MENU

自然派の友人のアソコに寄せて

 

 

数日前に『不毛』についての寄稿をした。

そして昨日も『不毛』について一つ記事を書いた。

 

f:id:Haruosan:20180706040848p:plain

仕事が山積みで徹夜になり、

『不毛』の記事を朝7時に公開予約して寝た。

 

起きたら16時だった。

 

 

慌てて仕事のメールを返信して、

プチミーティングを済ませた。

 

f:id:Haruosan:20180706041014p:plain

 

・・すると友人がやってくるなり

「バズッたー!」と叫んだ。

f:id:Haruosan:20180706040134p:plain

 

・・・なにか嫌な予感がしたので

「なにがぁ・・?」と警戒しながら訪ねた。

 

 

すると・・・

「増田だけどね・・」と言って

友人が見せてきた記事がコレだった。

 

 

■自然派の友人のアソコ

anond.hatelabo.jp

 

めっちゃバズっとる。

 

 それより・・・おまっ・・これ・・・・

〇〇さんのアソコの話・・・

 

f:id:Haruosan:20180706041300p:plain

ぶえ~

 

 

朝、私が書いた不毛の話を見て

『不毛な悩み』をかぶせて書いたらしい。

f:id:Haruosan:20180706041925p:plain

・・・しかしこの友人と出会って1年。

1度たりとも「増田で書いている」

なーんて聞いたことが無かった。

 

 

聞けばこの1年まいにち増田に張り付いて

月に1~2回 渾身の記事を書いていたらしい。

 

私がはてなブログで書いているから、

コッソリ自分も書いてみたくなったとか・・・

 

そして増田を知り、

どっぷりハマったらしい。

f:id:Haruosan:20180706045821p:plain

それもどうかと思うけど・・・

 

 

そして・・・書き続けること1年。

今回それが初めて多くの人に読まれた。

 

だから私に自慢したかったらしい。

 

うん!面白かった!

 

f:id:Haruosan:20180706045313p:plain

 ・・・・・

 

 

やっぱり自分の書いたものを

沢山の人に読まれるのは嬉しいことだ!

 

私も自分のことのように嬉しい。

f:id:Haruosan:20180706050410p:plain

 

 

話の内容はバチクソ下ネタだったけれども、

「自然派の友人のアソコ」はタイトルから全て

はてなの真髄が詰まっていると私は思う。

 

まいにち増田を読み込んだことで

センスが磨かれたんだろう。

 

「どんな記事が読まれるのか?」

悩んでいる人にも是非読んで欲しい。 

 

コレはなかなか書けるもんじゃない。

 

おしまい

 

anond.hatelabo.jp