MENU

キリストとマヨネーズの話

何かにつけて「うちは母子家庭だから・・・」 っていうのが口癖の同僚がいた。 そいつは「キリスト」と呼ばれるようになった。 なんでそんなあだ名をつけたのかって? みんな母子家庭自慢が気に食わなかったんだと思う。 そもそも同僚の過半数が母子家庭の出…

電気と水道が止まったよ~沖縄台風24号レポ~

朝方、ビービービーッという警報音で目が覚める。 おそらく火災報知器の音だと思う。 「えっ火事!?どうしよう・・」とか独り言を言いながら 慌ててベランダから外を見る。 ゴーーーッ音と共に雨風がうずをまいている。 台風・・・・? これを台風って呼ぶ…

知人にお金をあげ続けた結果と感想

久しぶりに通帳を見た。 貯金が消えてなくなっている。 一体どこに消えてしまったのか? 私が社会に復帰してから半年あまり。 お金に困っている知人たちが「お金をくれ」と言うので、 月に10万円~30万円ほど配り続けておりました。 「仕事が無い」「服…

純血を守る日本人の話

自分が純粋な日本人じゃないと教えられたのは、 私が20歳を超えてからのことでした。 TVを見ているときに「あの人クォーターなんだって」 と家族の誰かが言うと「ウチと同じじゃん」と誰かが言った。 驚いて「えっ?」と私が反応すると・・・・ なぜか急…

ブロガーという仕事を半年やってみた感想

なんとなくブログを書き始めたら、 いつの間にかそれが仕事になっていました。 文章を書いて、絵を描いて、 それで、それだけで それだけの生活を半年ほど続けています。 たくさんのお金が貰えるわけでは無いけれど、 ギリギリ普通のサラリーマンくらいは稼…

自然派の友人のアソコに寄せて

数日前に『不毛』についての寄稿をした。 そして昨日も『不毛』について一つ記事を書いた。 仕事が山積みで徹夜になり、 『不毛』の記事を朝7時に公開予約して寝た。 起きたら16時だった。 慌てて仕事のメールを返信して、 プチミーティングを済ませた。 …

崖っぷち小学生と金を撒く浮浪者

小学生の頃・・・ よくみんなで公園に遊びに行った。 鬼ごっこをするためだ。 でも・・ その日の公園はいつもとチョット違った。 友人の一人が小声で言った。 「へんなひといる」 友人が指さす方を見ると・・・ ベンチに汚いオッチャン。 地面には叩きつけら…

昔はサッカーが大好きだった

子供の頃・・・ ヴエルディのカズが大好きでね。 サッカーに夢中だった。 小学校に上がると、 すぐに地元のサッカーチームにも入った。 まぁヘタクソでね・・・ リフティングも10回くらい? レギュラーと補欠を 行ったり来たりしてたけど・・・ 友達も出来…

災害・防犯対策に最もオススメのガジェット

最近は物騒な事件が多い。 『新幹線殺傷事件』を見て改めて思う、 身を守る手段は常に持っている方が良い。 事件の犯人は新幹線の中で、 とつぜん刃物を振り回したのだ。 犯人に動機を聞いてみると 「誰でもいいから殺そうと思った」 なんていう理不尽な理由…

図書館に漫画が無い理由

先月から・・ずっと図書館にこもって ひたすら漫画を描いておりました。 仕事でね、「GO!」と言われて 「ワン!」と鳴いたら・・・ 血反吐を吐くことになった。 生まれて初めて描いてみたが、 漫画を描くのは難しい・・・ で・・何か漫画のヒントになるモ…

虐待家族~メシは食わせろ~

『虐待死』のニュースは度々話題になる。 ・・・数年前、家族で食事をしていた時のこと ニュースで報じられた虐待の話題になった。 「ほんと酷い親がいるもんね!」と怒り出した母、 怒る母を見て・・私たち兄弟は苦笑い。 なぜなら・・・・ 我々兄弟が幼い…

婚約破棄を3回して気づいたこと

初めて彼女が出来たのは23歳の時だった。 ・・・それからなんやかんやで、 3人の女性と3回婚約をした。 そして3回の婚約破棄を経験した。 別れた理由はモチロン ひとことで表現しきれませんが・・ 『無理をしてしまったからだ』と 後からそう気が付いた…

8回転職して気づいたこと

先日、「君はダメじゃないよ」って記事を書いた。 私も社会に出てから十数年。 「おまえはダメだ!」 と会社で言われ続けてきました。 生まれた直後に脳の病気やらかして 「こいつ障害あるんじゃね? 微妙だけど普通の学校行かせます?」 みたいなこと言われ…

ゲリラ移住のすすめ

私が沖縄に移住してから 早いもので1年が経とうとしている。 「沖縄に移住するぞ!」 と私がこのブログで言った時・・・ こんなネガティブな意見を多数頂きました。 私は沖縄に知り合いもおらず。 仕事も決まっておらず。 知識も全くない状態で移住をパッと…

日本人はどんどん疑り深くなっている

「この報道はウソだ!」 と陰謀論を語る人は多い。 日本で伊東詩織さんが『MeToo』 過去のレイプ被害を告発した時のこと。 彼女の動画などは、 「ウソつき!」「売名だろ?」 などのコメントで溢れていました。 「安倍政権を叩くための陰謀」という、 陰謀論…

ファミレスで勧誘活動をする人達

最近ファミレスで作業していると、 毎日のように『勧誘』の現場を見かける。 久しぶりに友人に呼び出されやってきたら・・ とつぜん勧誘がはじまった、という展開のようだ。 私もテレフォンアポインターの管理者をしていた時、 「良かったら今日お茶しません…

警察官による上司射殺事件によせて

19歳の警察官が、上司の頭を銃で撃ちぬいたらしい。 この事件に関しての警察関係者の意見が凄かった。 「撃たれた上司に問題は見られない、 若者特有の突然のブチ切れじゃないか?」 「最近の警官はこらえ性がない」 「昔は警察学校でもっと殴られていた、 …

「誰も信じられない」って人いる?

美容室で髪を切る。 そして髪を洗う時、 顔の上に目隠しをするように『布』が置かれる。 すると・・・・・ 私はモワモワッと妄想を始める。 (待てよ?この状況は危険じゃないか?) ここには『鋭利な刃物』が沢山ある。 いま私は目も見えず、無防備な状態!…

常に自信満々な人は頭おかしい

こんな相談を頂きました。 ハルオサン、こんにちは。 私は昨年の6月頃(?)くらいに一度 「警察官になりたい。でもブログを読んで" 警察官”という職業を改めて考え、自分の夢がよくわからなくなった」 と相談した事がありました。 今では、あの時ハルオサンの…

警察官になる前に知っておきたかったクツぺろぺろ

私が18歳で警察官として社会に出た時、 まるっきり無知で無防備な状態でした。 ほぼほぼ全裸。 社会は厳しいとは聞いていましたが・・ 「あっ死んだな・・・」 そう思う場面が何度もありました。 しかしそれは『警察』という 特殊な環境下だったからではあ…

職場イジメや嫌がらせへの対処方法

職場で『嫌がらせ』に合って困っています。 こういう相談が沢山寄せられています。 例えばこんな相談が寄せられました。 ハルオサン、こんにちは。 長文ですみません。 僕は女性が圧倒的に多い職場で働いています。 少数の男性社員達も年配が多いからか、 お…

コミュ障が友達や彼女を作る方法

イカスミ汁を作っていたら、 こんな相談が寄せられました。 ふんふん。 なるほど。 うんうん。 まとめると。 『人付き合いが上手になりたい』 『友達や恋人はどうすれば出来るのか?』 という相談ですね。 じゃあ・・・今回は・・・・ 人と話したことが殆ど…

近所のラーメン屋が潰れた話

数年前・・・・・ 家の近所にラーメン屋がオープンした。 『魚のラーメン』がウリらしい。 珍しいので会社帰りに寄ってみた。 入ると30代の女性が、 「らっしゃ~い」と明るく迎えてくれた。 調理場からは40代の男性が こちらをジッと見つめていた。 ど…

自分が好きになれませんって話

こんな質問を受けました。 どうすれば自分を好きになることが出来ますか? 自分を愛する、大切にするってどういう事だと思いますか? ハルオサンは自分自身を好きだと言えますか? 私は自分が好きではないというか、ダメ人間なので子供を持ち育てるのは無責…

死んだ方が楽って思いません?って質問

先日、質問箱にこんな質問が来ました。 『どうしてそんなに辛い半生で自殺せずに生きて来られたのでしょうか?私だったら死んだほうが楽だと思ってしまいます。』 ははぁ~なるほどなるほど・・・・・ これ毎度毎度よく聞かれるんですよね。 警察官をクビに…

新聞と求人誌でコラムを書くことになりました。

お久しぶりです。 無職の私はお仕事を探し・・・ ドサ回りしておりました。 汗びちゃびちゃ。 会社などに出向き・・・ 「仕事を頂けませんか?」 そう言ってまわったワケなんです。 ゴットンバッタン。 いろいろ、いろいろあったのですが・・ ※画像はイメー…

就職氷河期という地獄の思い出

時はまさに就職氷河期。 警官をクビになりフリーターになった私が、 就活を始めた20歳そこそこの頃。 床屋で何気なく手に取った漫画・・・ それが行政書士が活躍する 『カバチタレ』という漫画でした。 (コレだ!コレをやろう!) なぜか唐突にそう思った…

文章を書くときは感情を全部乗せる

30代無職、盛大に就活を失敗しました。 恥ずかしながら・・ 色々あってド派手にお金も失いました。 周りの人からの信頼も失ってしまいました。 いやホントに全然笑えません・・えへへ ・・・・就活はもちろん続けますが。 休養のため少しの間コラムで生計…

吹き矢で鳥を狩ってさばいて食べる

これは沖縄で知り合った初老の男性と、 食事にいった時の話です。 彼に鳥の料理を勧めると・・・ 「鳥は苦手なんだ・・・」 そう言って断るのです。 うーん・・何となく気になったので・・ 「なんで鳥が苦手なんですか?」 そう聞くと・・・・ 「いやいや!…

健常者と障害者の境界線 後編

前編はコチラ 私は幼いころからずっと自分のことを 『ただのバカ』なのだと思っていました。 もちろん・・勉強なんて全く出来ません。 高校卒業まで殆どのテストを 全て『白紙』で提出していました。 そういうコトが許される環境だったのです。 警察官の試験…