超ブラック企業は倒産すると増えるという話

 

 

 このツイートが少し話題になったので、

私の務めたクソブラック企業が増殖し続ける理由を

少しお話させてください・・・・・・。

 

私が約3年間務めた、

毎月の給与が5万程度のクソブラック企業が倒産した。

f:id:Haruosan:20170709063855p:plain

(よかった・・・・)

寂しい気持ちもありましたが、

正直、ホッとしました。

f:id:Haruosan:20170709070247p:plain

 

どのぐらいのクソなのか?と具体的に申しますと。

 

🔻クソブラック企業の内容一覧

仕事は飛び込み営業。

健康食品やチケットを売り歩く仕事。

 

①個人事業主扱い(正社員ではない)

②完全歩合制度(固定給が無い)

※1件千円程度の報酬:月に5万稼げればむしろ有能

③月の休みは2日程度

※土曜日出勤:日曜日も会社のイベントに強制参加

④交通費は出ない。

⑤社用車が無い

※移動は自家用車

⑥1日14時間の労働

 

・・・とまぁこれはクソのほんの一部ですが、

これよりヒドイ会社はそうそう無いんじゃないか?

とそう思います。

 

「ブラックは全部潰れろ!」

なんていう安易な事は思いませんが・・

さすがにこんなクソブラック企業は、

無くなった方が世の為だ。

 

と・・・・思っていたら

なぜかこのクソブラック企業が潰れたら、

クソブラック企業が5件に増えてしまったのです。

f:id:Haruosan:20170709070130p:plain

まぁ今回はそんな増殖するブラック企業の

他愛もない話をさせて下さい。

 

 

私がクソブラック企業を辞めてから半年程経過した、

ある日の事、昔の同僚A君からこんな電話がありました。

 

A君:「実はこんど会社から独立する事が決まってさ・・

    良ければお前も一緒にどうだ?」

f:id:Haruosan:20170709071054p:plain

ビックリしました。

それは「絶対にありえない話」だからです。

 

確かに社長は、よくみんなに、こんな話をしていました。

「仕事を頑張れば、いつか独立を支援してあげるよ!」

f:id:Haruosan:20170709071413p:plain

 

これは「まともな給料」等の

真っ当な待遇を与えられない会社がよくやる手で、

「今は給料が安いし!仕事もキツイ!だけど、

 いつか独立出来るから頑張ろう!」

 

そんな夢ややりがいの話で釣って、

劣悪な環境で働かせるのです。

f:id:Haruosan:20170709072131p:plain

ブラック企業あるあるですね。

 

ハイ、

社員は奴隷同然、実際は独立などさせません。

 

なぜなら、独立を支援して、

もし失敗したらトラブルになりますよね?

f:id:Haruosan:20170711085322p:plain

独立させた子がもし失敗したら?

今まで「独立させるよ!」とうまい話をして、

自分に付いてきた従業員からの信頼も失いますよね?

 

独立する際に社員の引き抜きも考えられます。

 

f:id:Haruosan:20170712050019p:plain

わずかなお金を独立先から、

徴収するのかもしれませんが・・・

 

このクソブラック企業の場合、

自分の会社から、従業員を独立させても

殆どメリットが無いと思うのです。

 

生かさず、殺さず、

手元に置いておいて飼うのが定石なのです。

f:id:Haruosan:20170712040558p:plain

まぁだからわたしは・・・

このA君の独立の話を聞いてピンッときました。

 

(社長・・・逃げる気だな・・)

f:id:Haruosan:20170709072340p:plain

案の定、社長は会社を潰し、

県外でまた別のクソブラック企業を経営し始めました。

 

まぁそんなクソ経営をしていたので、

地元ではトラブルを起こしすぎていて、

もう、まともに経営出来なくなっていたのです。

(人が集まらない)

 

だからA君に別の会社として独立させて、

残っていた従業員等の責任を押し付けて逃げたのです。

f:id:Haruosan:20170709073150p:plain

最後の最後まで真っ黒でした。

 

これでまずクソブラック企業2件に増えたワケです。

 

このA君のケースは特殊ですが、 

クソブラック企業が無くなった後、他の元従業員達も

「夢を諦められない!」

とかなんとか言って、独立する人が後を絶ちませんでした。

f:id:Haruosan:20170712080856p:plain

独立・・・・夢・・・・・・

そんな風に言うと聞こえは良いのですが・・・

実際はとか、そんなキレイな話ではありません。

 

元従業員達は就職をしたけどうまくいかず、

「それなら起業する!」という形になっただけなのです。

 

こういう究極のブラック企業に務めていた人間の

その後の離職率は高かったです。

 

ある者は建築現場に就職、

しかし数週間で即退職。

f:id:Haruosan:20170712042801p:plain

ある者は営業会社に就職、

しかし初日に

(ここはオレのいる場所じゃない)と失踪。

 

f:id:Haruosan:20170712041509p:plain

 

 

彼等はその後、クソブラック企業を立ち上げました。

 

みんな厳しいクソブラックの仕事に

長年耐えた猛者達です。笑

 

なのになぜ普通の会社の業務に耐えられないのでしょうか?

 

それは、

ブラック企業をというモノを深く追求していくと

「従業員を凄く大事にする会社」になるからです。

f:id:Haruosan:20170712043325p:plain

もちろん先程お話したとおり、待遇は最悪です。

でも社長や上司や同僚から物凄く優しくされるのです。

 

手厚く手厚くもてなされるのです。

 

「よくがんばったね!」「一緒にがんばろうね!」

なんて言葉を毎日毎日かけてもらえるのです。

 

f:id:Haruosan:20170712051332p:plain

良いことをすれば「素晴らしい!」

とことん褒めてもらえるのです。

 

・・・・・給料やボーナスを与える代わりに、

クソブラック企業は別のモノを与える事にしたのです。

 

それは・・・・ 居心地の良いぬるま湯のような場所・・

 

f:id:Haruosan:20170712043605p:plain

つまり究極のブラック企業とは

究極の居心地のよさを追求した会社なのだと思います。

 

だからどんなに待遇が悪くても、

長年続ける人がいるのです。

(私も3年務めましたが)

 

では・・・・待遇は悪くても、仕事はキツくても

そんな居心地の良い場所に居続けた人間は、

どうなると思いますか?

 

もう普通の企業では働けなくなってしまうのです。

 

上司からの叱責、嫌味。

やる気の無い同僚の愚痴・・・・・・・

やりがいの無い仕事・・・・

 

そんな普通の企業にある普通の事に耐えられなくなるのです。

f:id:Haruosan:20170712043945p:plain

そして、みんなクソブラック企業を辞めた後、

本当の現実を突きつけられる事になります。

 

年老いて、貯金も無い。

まともな所に就職しようにも、

何の資格や経歴も無い自分。

 

彼等はその現実に耐えられないのです。

 

「自分は立派な人間だ」

 「価値のある仕事をしている」

クソブラックにそう教え込まれてきたのですから。

 

もちろん普通に就職して働く人もいましたが・・・

中には死ぬ者もいました。 

引きこもる者もいました。

f:id:Haruosan:20170712052021p:plain

周りの誰も、

彼らのそんな心を理解してはくれません。

 

そして唯一彼等の心を救えるのは、

「起業して成功する」なんていう幻想だけなのです。

f:id:Haruosan:20170712050500p:plain

だからクソブラック企業が潰れた後も、

起業する人間が後を絶たなかったのだと思います。

 

もちろん彼らが起こす会社というのは、

長年自分達が携わってきた、

お金をかけず、

従業員を奴隷のように扱い搾取する、

クソブラック企業です。

 

あれほど自分達が苦しめられたハズなのに・・・・。 

被害者がいつの間にか加害者になっているのです。

 

これはまるで病気のように思えます。

 

f:id:Haruosan:20170712073436p:plain

こうして究極のクソブラック企業は、

増殖(感染)し続けるのです。

 

このようなモデルの会社やその亜種は少なくありません。

恐らくまだ数百社日本に存在すると思います。

f:id:Haruosan:20170712075308p:plain

私の知ってる系列だけでも、

数年前の日本に90社以上存在しておりましたので・・

 

どうすれば彼らを救うことが出来るのでしょうか?

 

この記事で少しでも多くの人が

クソブラック企業に搾取される事無く、

幸福に働ける事を願っています。

 

これは増殖のほんの一例ですが、

クソブラック企業が倒産後、

「このモデルをうちでもやりたい!」と言って、

従業員を引き抜いてワザワザ始める会社さんもありました。

 

・・・・まぁ長くなるので、

ここで一旦話を終えさせて下さい。

 

 

 

読んで頂いてありがとうございました。

 

おしまい

 

f:id:Haruosan:20170712080130p:plain