続・会社をクビになった無職が全てを捨てて沖縄へ来ました。

 

🔻前回

www.keikubi.com

 

散策してみると沖縄は「自由奔放な街」に見えました。

 

無邪気な街・・・とも言えるでしょうか?

そして、そこに癒やされてしまいました。

 

街中を歩いていると、

店先で昼間から酒をガブガブ飲んでいる人が沢山いるのです。

 

f:id:Haruosan:20170310063226p:plain

(ん?観光客かな・・・・?)

 

と、そう思いましたが・・・・どうやらココの住民達のようです。

 

(仕事はどうしたんだろう・・・?大丈夫なのかな?)

長年の社畜人生のせいか、そんな事を考えてしまいます。

f:id:Haruosan:20170310121733p:plain

しかし、みんなで楽しそうにお酒を飲んでいる様子を見ていると、

仕事の心配なんてしている自分がバカらしく思えてきました。

f:id:Haruosan:20170310063759p:plain

(みんな自由なんだなぁ・・・・)

 

店先を見ると、

『昼から飲もう!』

というカンバンが掲げられています。

 

まるで・・・・「自由の象徴」のような言葉ではありませんか?

 

愉快だ。

f:id:Haruosan:20170310122006p:plain

沖縄を彷徨っていると、

ナゼかこういう所に癒やされてしまうのです。

 

若い頃スイミングインストラクターのアルバイトで、

教えている子供達の「無邪気さ」に心癒やされた時の事を思い出します。

f:id:Haruosan:20170310064328p:plain

 

楽しそうにしている人を見ていると、

楽しい気分になってはきませんか?

 

そうそう、旅に食事は欠かせません。

 

無趣味で友人も居ない私は、

どこかへ出かける時は

「何を食べるか?」を理由にして動き出します。

 

今日の旅は沖縄の庶民に愛されている

「ポークたまごおにぎり」を食べる事にしました。

 

🔻実際に食べたのはコレです。

f:id:Haruosan:20170310025409j:plain

これは「タマゴ・スパム・ヘチマのてんぷら・油味噌」

が入ったおにぎりです。

(※普通はタマゴとスパムだけのおにぎりだそうです。)

 

沖縄の人達は遠足なんかに持っていく定番オニギリなのだとか・・・。

 

食べました。

 

「美味しい」

 

沖縄の油味噌と食感の良いヘチマのまろやかな甘味。

f:id:Haruosan:20170310065733p:plain

 

オニギリを食べながら沖縄の街をさまよい続けました。

 

怪しげな雰囲気が漂う商店街は、刺激で満ち溢れています。

 

f:id:Haruosan:20170310030535j:plain

f:id:Haruosan:20170310025617j:plain

f:id:Haruosan:20170310025601j:plain

沖縄の「公設市場」にも立ち寄りました。

このサカナ達の主張の強さを見て下さい。

f:id:Haruosan:20170310025525j:plain

テッカテカテカ

 

f:id:Haruosan:20170310030638j:plain

この白ミル貝がカワイイんですよ。

 

いやぁカワイイ

デカイ

一日中でも見てられる気がしました。

ずーっと見てました。

 

f:id:Haruosan:20170310072607p:plain

お昼になるとお腹がすきます。

 

辺りを見回すと独特な飲食店が多い。

f:id:Haruosan:20170310030614j:plain

「豊食堂」のネーミングセンス。

 

f:id:Haruosan:20170310025640j:plain

ここも、うまそう

 

正直・・・お世辞にも「キレイな店」とは言えないのですが、

なぜこんなにもそそられてしまうのでしょうか・・・・?

 

お昼は悩んだ末、

「あぐー豚丼」を食べました。

f:id:Haruosan:20170310072935p:plain

あぐーとは豚という意味らしいですね!

「豚豚丼」って意味なんですかね?

  

賑わう町並みを歩いていると時々、

自分がふと孤独である事に気付かされます。

f:id:Haruosan:20170310073351p:plain

日が暮れるほどに、その気持はドンドン強くなってきます。

 

沖縄を彷徨いながら色んなことを考えました。

このブログや自分の置かれている状況についても考えました。

 

今、ありがたい事に

このブログには沢山の方からのアクセスがあります。

複数の版社の方々から書籍化のお話なども来ています。

(どうするかは決めていませんが。)

 

それだけ聞くと、

私の人生が良い方向に進んでいるように聞こえますよね?

 

確かに、そうなのかもしれません。

どうも落とし穴があるように思えてなりませんが・・・・。笑

f:id:Haruosan:20170310130806p:plain

例えば、もしかしたらの話ですが、

ブログを通して、

このまま何か「良い結果」が出る事もあるかもしれません。

 

私も色々良い想像(妄想)をする事はあります。

 

ですが、沖縄を彷徨い続ける中で、

どんな良い結末も「一人では喜べない」事にも気付かされました。

 

家族と絶縁されたばかりだからでしょうか?

 

すいません、うまく言えないのですが、

結局「なにかを成功した時に喜びを分かち合える人が何人いるか?」

って事が大事なんじゃないか?って思うんです。

f:id:Haruosan:20170310125436p:plain

私の言っている「成功」とは

「就職が決まる」とかその程度の話ですが。笑

 

いま、状況が少し上向きになった事で、

自分の失ってきたモノの大きさをヒシヒシと感じております。

 

人生は取り返したいと思ったとしても、

取り返しがつかない事ばかりですね・・・。

 

しかし、だからこそ過去に囚われ過ぎてはいけないとも思うのです。

 

これからもう少し沖縄を彷徨いながら、

大切なモノをゆっくり見つけていこうと思います・・・・。

 

f:id:Haruosan:20170310131120p:plain